8月22日(木)岐阜営業所において安全衛生会議を実施致しました。

最初に指導及び監督の実施事項を行いました。 
Ⅴ 過積載の危険性
1、過積載による事故要因と社会的影響
2、過積載による罰則
3、過積載の防止
説明は新井所長代理が行いました。

今回、浜町支店の菊池支店長よりモニターを使って
集中力及び注意力の説明をしていただきました。
人は、いかに一つの事に集中していると他への注意力が疎かになるのか
参考になる大変面白い映像で
このような事が一つの事故要因につながっていく事との説明もあり
大変参考になりました。

〈伝達事項・報告内容・検討決定事項〉
現在、タンクローリーへの汲み入れ作業時、水のポンプが故障しているため
S-68の配管をバイパスとして併用して使って水を汲み入れしています。
大変危険な作業で、一方のコックを閉め忘れたりした場合
すぐに製品事故につながっていきます。
必ず、コックの閉め忘れがないようにする事が大事ですが、
みんなで、閉め忘れを防ぐ方法などを検討致しました。
image001
image002
image005