8月10日、亀山営業所にて安全会議が行われました。

今回のテーマは、「過積載の危険性」です。
本日は、基本的で当たり前と思われることを改めて考えました。
「なぜ、過積載はいけないのでしょう?」

営業所の人に意見を聞いたところ、
①法律違反になるから
②道路が傷む(特に橋など)
③車両が傷む
④危険である(ブレーキが効きにくくなる)
⑤人を傷つける(他人も自分も)
などの意見が出ました。
image001
過積載に関して、営業所の人は当たり前のように皆理解されておりました。
今回のテーマは、当たり前でも常に意識を持っていないと、重大事故につながります。
image003
過積載でなくとも、空車と実車をよくわきまえて、制動距離をよく理解し、
①法定速度
②適切な車間距離
③確認作業
の3点を今一度確認し、今回の安全会議は終了となりました。