名古屋支店協力会社合同安全会議
日時  2017年6月4日(日)10:30~
場所  名古屋支店 飛島倉庫

6月4日(日)に年2回実施している協力会社合同安全会議を実施しました。

天候に恵まれ汗ばむ陽気の中、名古屋支店から15名、協力会社から14名の計29名が
輸送部門と倉庫部門に分かれ課題に取り組みました。

参加者全員がそれぞれの課題に積極的に参加して有意義な会議となりました。

K①K②


 ①輸送部門

   敷地内に特別コースを作り、右左折時のオーバーハングの危険性を検証しました。
   敢えてコース幅をギリギリに設定して大型車の右左折が難しいのか体感してもらいました。
   前進での右左折は参加者全員がほぼクリアできましたが、バック時の右左折は
   カラーコーンに当ててしまう方もいて苦労したようです。

   残り半分は乗用車を使用してタコつぼ脱出訓練を実施しました。決められた大きさの
   サークル(タコつぼ)を設定し、何回の切り返しで脱出できるか検証しました。
   初めて体験する方が多く、ほとんど方が接触するなど苦労していました
K③K④
K⑤K⑥

 ②倉庫部門
   倉庫内に特別コースを作り、フォークリフトの基本操作を検証しました。
   日々の作業では怠りがちな乗車前の指差呼称や周囲の安全確認など安全で確実な
   作業の遂行を再認識できたと思います。

K⑦