10/8(土)、藤枝支店において乗務員会議を行いました。

<危険予知トレーニング>
今月は自転車を追い越す際の危険予知を行いました。
     藤枝乗務員会議1
上の画像の様に、自車(トラック)は前方の高齢者が乗っている自転車に危険な様子がないので、そのまま追い越そうとしています。この時、どういった危険があるか乗務員の皆さんに考えて貰いました。
藤枝乗務員会議2
自転車が急にふらつく、自車後方からバイクが抜きに来る、自転車に気を取られて対向車にぶつかる、といった意見が出ました。
今回は高齢者の自転車が急にふらつき、対向車もいたので対向車線に避けられず、急ブレーキを掛けたが間に合わなかった、という事例でした。
追い越しの際は、対向車とすれ違ってから余裕を持って追い越した方が賢明です。特に高齢者は、安定して歩行や走行をしていても、今回のように急にふらついたりすることもあるので、注意が必要です。
藤枝乗務員会議3
最後にゼロ災コールをして会議は終了しました。